★2月度ヌーソロジー教室ご案内(京都・大阪)

◆今月の定例ヌーソロジー教室◆

 

テーマ:「位置の転換」について

 

 

今年、2020年は2013年から数えて8年目です。

 

「2013年以降、1年に1観察子ずつ対応する」

 

というオコツト・コーセン情報によれば

 

今年はψ8「位置の転換」の年となります。

 

ψ7「位置の変換」とはペアになる概念です。

 

 

また、オコツトが初期に送信してきた

 

「シリウスのハーベスト・プログラム」には

 

2013年:「位置の変換」開始

 

2025年:「位置の転換」開始

 

2037年:「入神」

 

とあります。

 

 

さて、こうして見ると「位置の転換」の意義はかなり深そう。

 

そこで、今年の関西ヌーソロジー研究会・全体テーマを「位置の転換」としました。

 

 

まず今月のヌーソロジー教室では

 

「位置の転換」について、基本的な所を見ていきたいと思います。

 

 

また、この一年を通して

 

「変換・転換」が完全化して「入神」・・・ということの意味を

 

より明らかにできるか、挑戦してみたいと思います。

 

 

※「入神」とは、変換人の意識がヒトの次元に進化すること。

 

 

興味がある方はどなたでもお越し下さい。

 

とうしん勉強会は、いつでも初めての方オッケーです。

 

できるだけ、初心者・一般の方にも向けた解説を心がけています。

 

★2/18(火) 京都教室ヌースライブ

場所:ウィングス京都 会議室11

午後6時半~9時

 

◎京都教室はライブ感覚重視

 

 

★2/29(土) 大阪教室ヌースレクチャー

場所:江之子島文化芸術創造センター Room8

午後1時半~5時

 

◎大阪教室はビデオ撮りするレクチャー形式

 

※ナント、大阪教室の日は4年に1度の閏日です!

 

 

《お申し込みフォーム》

ヌーソロジー教室への参加をご希望の方は、上記バナーをクリックして、申込みフォームからどうぞ。

「とうしん」のペンネームでブログを書いています。「ヌーソロジー実学派」のコンセプトのもと、現場に即した観点から、意識進化の方向性をひたすら追求しております。

「ワンネス本」の最後にご紹介した、ヌーソロジー研究者仲間の天海ヒロさんが提唱するアニマンダラ。生命版ヌーソロジーとも言えるアニマンダラの常識を覆す「負け組進化論」は、やがて全世界を巻き込むニューコンセプトとなるに違いありません。※上記バナークリックでオリジナルサイトへ。