★4月度ヌーソロジー教室のご案内(京都・大阪)

◆テーマ:「変換人の心象風景2」~同一性の解体について~

 

先月に続いて、変換人の内面を浮き彫りにしようとする回。

 

前回は「時間概念」を中心的に取り上げました。

 

とくに因果律の逆転について

 

早い話、「宇宙は人間から始まった」という

 

従来の常識的な見方とは、ひっくり返った変換人の世界観について

 

科学的な情報も交えながらダイナミックにご紹介いたしました。

 

これだけでも腑に落ちると、天地がぐらつくぐらいの衝撃を覚えます。

 

実際に参加者の中には、そのような感動を伝えて下さる方もおられました。

 

 

さて今回は「同一性の解体」、変換人の論理構造を取り上げようと思います。

 

同一性とはいろんな表現ができるのですが、例えば・・・

 

これはこれ、それはそれ、男は男、女は女、善は善、悪は悪・・・

 

結局のところ

 

わたしはわたし、あなたはあなた

 

ということです。

 

 

は?・・・それって、当たり前じゃん。何を言ってるの???

 

はい、その通り。当たり前、ということです。

 

それで、その当たり前を解体せよと。

 

 

え?・・・もしかして、男は女、女は男、善は悪、悪は善ってなるの???

 

はい、そして、あなたはわたし、わたしはあなた。

 

???

 

 

ヌーソロジーは「空間認識の反転」をもって認識が変わり

 

それが感覚を変え、感情や意識全体を変容させる、と説きます。

 

 

この「同一性の解体」も「空間認識の反転」に伴うものであり

 

要は「自我の解体」と同じ意味になって来ます。

 

さてさて今回はどのような内容になるのでしょうか。

 

 

興味がある方はどなたでもお越し下さい。

 

とうしん勉強会は、いつでも初めての方オッケーです。

 

できるだけ、初心者・一般の方に向けた解説を心がけています。

 

 

 

★4/23(火) 京都ヌース教室

場所:ウィングス京都 会議室11

午後6時半~9時

 

※京都教室はライブ感覚重視の会です

 

★4/27(土) 大阪ヌース教室

場所:江之子島文化芸術創造センター Room8

午後1時半~5時

 

※大阪教室はビデオ撮りするレクチャー形式です

 

《お申し込みフォーム》

ヌーソロジー教室への参加をご希望の方は、上記バナーをクリックして、申込みフォームからどうぞ。

「とうしん」のペンネームでブログを書いています。「ヌーソロジー実学派」のコンセプトのもと、現場に即した観点から、意識進化の方向性をひたすら追求しております。

「ワンネス本」の最後にご紹介した、ヌーソロジー研究者仲間の天海ヒロさんが提唱するアニマンダラ。生命版ヌーソロジーとも言えるアニマンダラの常識を覆す「負け組進化論」は、やがて全世界を巻き込むニューコンセプトとなるに違いありません。※上記バナークリックでオリジナルサイトへ。