★3月度ヌーソロジー教室のご案内(京都・大阪)

◆今月の定例ヌーソロジー教室/大阪・京都

 

テーマ:「変換人の心象風景」

 

2013年から始まる「位置の変換」。

 

2037(~2039)年まで続くこの期間を主導する「変換人」の役割。

 

そして今年は2013年から数えて7年目にあたる年。

 

「7」の年もまた、「位置の変換」を意味しています。

 

この期間の最も中心的な意義が

 

早くも現れてくるのが今年であるということになります。

 

 

そこで今月はこの「変換人」について

 

改めていろんな角度から

 

特にその「心象風景」について迫って行きたいと思います。

 

 

昨年の『ワンネスは2つある』出版以来、

 

お陰様で毎月のように新しいお仲間が増えてきています。

 

ここらでもう一度原点に立ち帰って

 

「変換人」ということの自覚を促していく

 

いまがその良いタイミングなのではないかと思っています。

 

 

新しい時代、霊性文明を志向する私たち

 

とくにこのページをご覧のあなたは

 

間違いなく「変換人」なのですから・・・。

 

 

興味がある方はどなたでもお越し下さい。

 

とうしん勉強会は、いつでも初めての方オッケーです。

 

できるだけ、初心者・一般の方に向けた解説を心がけています。

 

 

★3/26(火) 京都ヌース教室

場所:ウィングス京都 会議室11

午後6時半~9時

 

★3/30(土) 大阪ヌース教室

場所:江之子島文化芸術創造センター Room8

午後1時半~5時

 

《お申し込みフォーム》

ヌーソロジー教室への参加をご希望の方は、上記バナーをクリックして、申込みフォームからどうぞ。

「とうしん」のペンネームでブログを書いています。「ヌーソロジー実学派」のコンセプトのもと、現場に即した観点から、意識進化の方向性をひたすら追求しております。

「ワンネス本」の最後にご紹介した、ヌーソロジー研究者仲間の天海ヒロさんが提唱するアニマンダラ。生命版ヌーソロジーとも言えるアニマンダラの常識を覆す「負け組進化論」は、やがて全世界を巻き込むニューコンセプトとなるに違いありません。※上記バナークリックでオリジナルサイトへ。