★11月度のヌーソロジー教室(大阪・京都)

11月のテーマは「双対性について」です。

 

ヌーソロジーのキモは以下の2つ。

 

1)観察者と対象を必ずセットとして取り扱う空間認識

 

2)双対性(自己と他者)

 

双対性とは、一見すると「2の関係」を意味する「相対性」みたいですが、

 

そうではありません。双対性は、かならず「4の関係」となります。

 

そして、双対性は「自己と他者」と結局は同じ意味です。

 

今回は、この双対性について、いろいろと見ていくことにしましょう。

 

 

とうしん勉強会は、いつでも初めての方オッケーです。

 

できるだけ、初心者・一般の方に向けた解説を心がけています。

 

ふらりと遊びに来て下さい。

 

 

★11/21(火) 京都ヌース教室

場所:ウィングス京都 会議室11

午後6時半~9時

 

★11/25(土) 大阪ヌース教室

場所:江之子島文化芸術創造センター Room12

午後1時半~5時

 

《お申し込みフォーム》

 

ヌーソロジー教室への参加をご希望の方は、上記バナーをクリックして、申込みフォームからどうぞ。

「とうしん」のペンネームでブログを書いています。「ヌーソロジー実学派」のコンセプトのもと、現場に即した観点から、意識進化の方向性をひたすら追求しております。