DVD販売

2022年10月号 『位置の交換 2022』
DVD販売 · 2022/11/21
~位置の交換をもう一度、そして「奥行き」の顕在化へ~ 「位置の交換」・・・主体と客体の位置を交換すること、見ているものと見られているものの関係を逆転させること、物側が主体となり肉体側は客体となること・・・。ヌーソロジーにおける、最初にして最大のミステリー、最大のトンデモ・・・それが位置の交換。...

11/12 第4回統心オンライン講演 録画視聴申し込みページ(12/15迄限定公開中)

2022年09月号 『そして「美学」・・・美について考える』
DVD販売 · 2022/10/17
~思形と感性の統合とは、もしや「美学」か?~ 思形と感性を統合する方向性としての「美学」というアイデア・・これ自体はカントを中心に18~19世紀のドイツ観念論の哲学者達が追求していた思索の中に既にあった。神への信仰から理性重視の近代に入り、「神なくしていかに平和な社会を形成できるか?」の答えを「美と芸術」に求めたのだ。...

2022年07月号 『2022年上半期総集編プラス!』
DVD販売 · 2022/09/12
~「世界はない」と「中動態」をマスターせよ!~ 毎年恒例の「上半期総集編プラス!」・・・1月~6月まで開拓してきた「顕在化」の断片を整理・統合し、一挙に立ち上げて躯体を明らかにする重要な回。散らかった知識をまとめ上げることで俯瞰力がつき、今まで聞き流したことも蘇ってくる効果があります。...

2022年06月号 『中動態の世界を探求する』
DVD販売 · 2022/06/01
~「能動-受動」の枠組みからの脱出~ 今年のテーマ「ψ10感性空間の顕在化」が「中動態の世界」と関係があることは、年初より睨んでいました。直感です。何となくそう感じる、理由のない確信・・・思えばこのこと自体が「感性による直感」であり、「中動態」そのものだったという訳ですが。...

2022年05月号 『波動と渦について考える』
DVD販売 · 2022/05/01
~粒子性と波動性、そして外破と内破~ きっかけは、とある波動技術者の真摯なるクレーム。これを機に「波動」と向き合ってみようと思い立ち、調査探究を開始。いままで統心なりに感じていた「波動測定」周辺の違和感をヌーソロジーの観点から整理することができた。...

2022年04月号 『カント哲学再考』
DVD販売 · 2022/04/01
~現象とモノ自体、そしてその差異とは?~ 3月教室「戦争と平和と変換人」で「永久平和」の思想を発表したカントを取り上げました。これをきっかけにカント哲学の再考が始まりました。デカルト以来の「主客分離」問題を解決したのがカント哲学とされます。...

DVD販売 · 2022/03/01
~この戦争を最後の戦争とするために~...

2022年02月号 『「知覚空間を開く」パート1』
DVD販売 · 2022/02/01
~光と色をめぐるニュートンとゲーテの対立~ ゲーテは著名な詩人であるが、実は自然科学者でもあった。彼は植物や動物、鉱物をつぶさに観察し、その感じ方をありのまま描写する。その正確な描写は科学であり、同時に美しい詩にもなる。...

2022年01月号 『2022年「位置の融和」とレンマ的知性』
DVD販売 · 2022/01/01
~男女逆転『とりかえばや物語』の奥義とは?~ 2022年「位置の融和」の年が始まる。毎年1月はその年の展望を語る回。昨年までは易学やらウルトラマン解説やら、周辺知を動員しつつゆるりと始めるのが恒例であった。だが今年は違う。いきなりヌーソロジー的本質に切り込んで行く。「位置の融和」の核心に向かって、大胆にダイブしていくのだ。...

さらに表示する