12/6(日) 統心トークセッション @福岡ヌースコーポレーション テーマ『ヌーソロジーとノンデュアリティ』について

FB友達の方が12/6のトークセッションのことをPRして下さいました。

その文面を拝借して、こちらにも載せて起きます。統心


******************************************************

この度関西ヌーソロジー研究会の川瀬統心さんをお招きしてお話をお聞きします。

昨今巷では瞑想ブーム。目指すはワンネス悟りの境地だったりします。精神世界の潮流として『ノンデュアリティ(非二元)』がクローズアップされてきています。
ですが果たしてノンデュアリティ、ワンネスを体験した後、精神は進化したのでしょうか。

見性体験をした後虚無感に捉われる危うさを川瀬氏は指摘しており、実はノンデュアリティには2種類あると説いています。

そのことについて人間の精神構造を空間認識の次元対称性という観点から説明しているヌーソロジーの見地に立って、メビウス理論や四値理論を用い、わかりやすく紐解いていただきます。

統心さんの独自の語り口が楽しみでもあります。ヌーソロジーってなんぞやって方にもわかりやすく入っていけると思いますのでぜひご参加ください。


『ノンデュアリティは変換人ゲシュタルトとして当然備えるべき内容である...それを踏まえた上でその先へ...というのがオコツトやコーセンさんが提示している内容なのですが、どうもそれ以前にノンデュアリティをしっかり押さえる事が大事だということが最近特にわかってきました。
変換人ならばノンデュアリティは当たり前だからです。変換人において自我はすでに解体されているのです。。。』by 統心

* * * * * 

開催日 12月 6日 (日)

時間 13時〜16時
(講演後、質疑応答を含む懇親会が
40分程ございます)

場所 株式会社ヌースコーポレーション
福岡市南区寺塚1丁目26-7
http://map.goo.ne.jp/place/40000900891/

参加費 2000円

ヌーソロジー教室への参加をご希望の方は、上記バナーをクリックして、申込みフォームからどうぞ。

「とうしん」のペンネームでブログを書いています。「ヌーソロジー実学派」のコンセプトのもと、現場に即した観点から、意識進化の方向性をひたすら追求しております。